まさぼうの銀輪散歩

ロードバイクに乗ったり写真を撮ったり、そんな日常生活の記録です。

奥入瀬 春はまだ遠い?

晴れてるしそろそろ路面に雪もなさそうな時期なので、奥入瀬渓流あたりで凍結してたら帰ってこようと思いつつ、十和田湖まで行ってきました。

 

十和田市街地を通過します。

f:id:masaboh4:20180310201456j:plain
橋に新渡戸稲造っぽい人がいるんだけど、調べてみると新渡戸家の誰かさんが整備した水路だそう。
稲造関係ないやん・・・それとも新渡戸家の別の人なのか・・・?

f:id:masaboh4:20180310201543j:plain
内陸に行くと、除雪された道路以外は雪深くなっていきます・・・

f:id:masaboh4:20180310201518j:plain
十和田湖温泉郷

f:id:masaboh4:20180310201548j:plain
十和田湖温泉スキー場の隣から自転車専用道路が伸びています。
自転車専用のマークがあるのに先に見えるのは階段・・・
雪が溶けたら行ってみよう。

f:id:masaboh4:20180310201556j:plain
自販機止まってる(りんちゃん風)

さて冬の奥入瀬渓流に突入です

f:id:masaboh4:20180310201742j:plain

f:id:masaboh4:20180310201804j:plain
奥入瀬川沿いに遊歩道が整備されてるんだけど、さすがに雪の中。
川にかかる遊歩道用の橋を見ると、どのくらい雪に埋まっているのかがわかります・・・

f:id:masaboh4:20180310201723j:plain
奥入瀬渓流に入ると、そこら中に氷柱があります。
しかも自転車もちょっと担げばすぐそばまで近づける
さすが天然物は違うぜ!

奥入瀬渓流には数々の滝があり、真冬に来ると氷瀑がすごいことになっているそうです。

f:id:masaboh4:20180310201841j:plain
いきなり路肩に巨大氷柱が出てきてびびるなど。

 

奥入瀬渓流を15kmほど走ると十和田湖に到着!

f:id:masaboh4:20180310201929j:plain

f:id:masaboh4:20180310201944j:plain
写真を撮っていて、ここに橋の欄干があるってことは、自転車の下及びそれを置いたときの自分の足元は湖なのでは・・・?と気付いてしまう・・・

f:id:masaboh4:20180310202015j:plain
欄干の向こう側。凍ってます・・・
湖からの湿った風を受けてツルッツルに・・・

 

この時期の奥入瀬十和田湖エリア、道の駅などの施設は冬季閉鎖中が多いです・・・
今回は問題なかったですが、こういうところに行くときは冬季通行止め情報だけでなく、周囲施設の営業期間を調べてから行ったほうがいいですね。